お知らせ

皮膚病の対策は?

東京動物アレルギーセンターtokyo animal allergy center

皮膚病の対策

今回は、「皮膚病の早期発見・早期対策」についてです。

「皮膚が赤い」
「足の裏をずっと舐めている」
「ずっと耳を痒がっている」

一概に皮膚病というと「お薬を塗ったら治る」「お薬を飲めば良くなる」と思いがちですが、お薬を塗ってもよくならず、徐々に悪くなっていく、、ということも少なくありません。

飼い主様の中には数年以上悩んでいる方もいらっしゃいます。

実は皮膚病にも複雑な要因が絡んでいることがあり、アレルギーやアトピーなどがある場合、単純にお薬を塗っても治らないこともあります。

他にも内分泌疾患、免疫介在性疾患、時には精神的要因なども絡んでくることもあります。

また、治らない間にさらに舐め壊したり、噛んでしまったりすると、悪化してしまうこともあります。

このように悪化してしまうと、さらに長く時間がかかり、多くの費用がかかります。

東京動物アレルギーセンターでは、飼い主様のお話をしっかり聞き、最善の治療法を一緒に考えていくことを第一に考えております。

治療に関しては、原因により様々ですが、投薬することやシャンプーをすること、またフードを変更するなど多岐に渡ります。

当院の特徴の1つとして、併設しているトリミングサロンで皮膚病に詳しいトリマーが皮膚への負担が少ないシャンプー療法を用い、丁寧にシャンプーを行うことが挙げられます。

今回のまとめとしては、皮膚病に関しても、他の病気と同様に早期発見・早期対策が非常に重要であり、普段からなるべく注意深く観察することも皮膚病の重要な対策の一つです。

お薬を塗っても良くならない皮膚病やお薬を飲んでも良くならない皮膚病でお困りの方がおりましたら是非一度、ご相談下さい。

東京動物アレルギーセンター
https://taac.jp

獣医師ブログ①はこちらから

〒134-0081 東京都江戸川区北葛西3丁目5-12モア・ノーブル1階

診療時間 日・祝
9:00 - 12:00
12:00 - 16:00 手術
16:00 - 20:00

※土日祝は18:00まで

当院は予約優先制とさせて頂いております。
予約なしの患者様も可能な限り迅速に対応させて頂きますが、予約の患者様と重なってしまった場合、そちらが優先になってしまうことをご容赦下さい。
予約に関しては、お電話もしくはメールにて対応させて頂きますので、お気軽に予約制度をご活用下さい。

03-6808-4591

年中無休

診療時間 9:00〜12:00/16:00〜20:00

お支払い方法について

当院では診療前にあらかじめ費用についてもお話しするとともに、会計時にも料金の詳細項目についてご説明させていただき、飼い主様にご理解・ご納得いただけるよう徹底しております。

ご利用いただけるクレジットカード

ご利用いただけるクレジットカード

取り扱いペット保険

取り扱いペット保険

動物病院クチコミサイト カルーペットに当院が掲載されました。
ネット予約受付中
PAGE TOP